メルマガ広告「原稿作成マニュアル」

「原稿ってどんな感じが良いの?」
「なかなかCTRでないんだけど、何とかならない?」

メルマガの広告営業をしていて、
時々このような質問を頂きます。

そんなとき、私はたいてい、
クライアントの原稿に意見を出したり、
CTRが出ている原稿サンプルをお見せしたりしています。

「なるほど」という反応は頂くものの
充分に私の言っている内容が伝わったのかは
定かではありません。

そもそも。

そんな一言の助言やサンプルで
分かるほど簡単な概念なら
広告代理店なんて必要ありませんし。

さて、そんなふうに
クライアントへの回答に燻っているとき、
某経営コンサル会社からO氏が転職してきました。

O氏は前社でマーケティング担当をしており、
作ったメルマガ広告のクリエイティブは数知れず。
中にはCTR2.0%を超える『力作』もちらほら存在します。

メルマガ原稿について、
彼は独自の理論を持っており、
話していて共感できる部分も多数ありました。

もちろん。

彼が言っていることが必ずしも正しいとは限りません。
コンサル会社の広告で通用していた理論が
他の商材で通用する保証もありません。

けれども。

『メルマガ広告の原稿の書き方』という
限りなくあいまいなテーマに対し、
体系化された理論が1つあれば・・・。

きっと、クライアントにとっても
助かるのではないか。

そう思い、このたび『原稿作成マニュアル』
を作成するにあたりました。

ご興味のある方は、下記よりダウンロードが可能です。
http://tr-wk.jp/documents/detail/310

また、本記事を読んで
「とれわか」に興味を持った方はぜひ会員登録をお願い致します。

»資料一覧はこちら»会員登録はこちら