営業力強化に関する資料。【営業向け】

営業力強化に関するこちらのページでは、自社の営業力を高めるツール・サービスをご紹介しています。売上目標を達成する為、営業管理のシステムを導入したり、営業研修で社員のスキルを高めたり、営業代行会社を頼ってみたりと、手法は様々です。是非最適な解決策を見つけてください。
営業向け資料のバナー
221ページ / 3ページ中

事業戦略実行力強化プログラム(ミドルマネージャー対象)~中計実現のキーマンとして、マネジメント行動を変える ~

<概要> 「中計が画に描いた餅」「ミドルマネジャーが中計実現のボトルネックになっている」 経営者からよく聞く嘆きです。 この問題を解決するには、ミドルマネジャー(管理職)のマネジメント力強化が不可欠です。 ●上位方針を踏まえ、自部署が取り組むべき重点課題を設定し実現  行動シナリオを策定する。 ●マネジメントサイクルを回して人と組織を動かして成果を上げる  経験を積みながら、マネジャーとして一皮むける経験を積む(「事業計画の達成」と「マネジャーの成長」を同時追求する)。 ●マネジメント実務を題材に進める実践プログラム。 ※一過性の“お勉強”“やりっ放し”の研修ではなく、現場での実行を  コミットして取り組む。

【経営者・営業責任者・人事教育責任者の方必見】研修成果を上げる7つのポイント

経営者・営業責任者・人事教育責任者から下記のような声をお聞きします。 ☑ 多くの受講者が“勉強になった”とアンケートには書くが、効果が一時的。 ☑ 研修中は盛り上がり、その気になるが、現場での行動が変わらない。 ☑ 実践が伴わない、その場限りの研修はもう御免だ。 ☑ もっと実のある経営に直結する研修を考えたい。 * 「貴重な教育予算、もっと有効に使っていただきたい」という私たちの 想いから生まれた、研修を企画・実施する前に知っておきたい「虎の巻」です。

【成功事例】ロータスノーツからの移行

働き方改革が求められている現在、企業におけるナレッジマネジメントを成功させることは、その企業にとって重要な経営課題になって下ります。 従来から引き継いだIT資産を利活用できる最新技術を採用したWebシステムで、貴社の継続的な発展を図ることを可能とします。

5つのSTEPで見込み客を育成し、商談・受注につなげる!その方法論とは?

当資料では、集めたリード(顕在客)をいかにして育成し、あたためて受注につなげるか? その具体的な方法論と実践ノウハウをご紹介しています。 「自社サイトからの問い合わせをもっと増やしたい」 「失注客に対して継続的にアプローチする効果的な方法が知りたい」 「獲得したリードを無駄なく受注につなげたい」 といった課題をお持ちのマーケティング・営業推進部門様必見の内容です。

【商談受注率が2倍に!】受注率が向上する営業ツール制作ノウハウとは?

当資料では、受注率が向上する営業ツール=「アプローチブック」の 制作ノウハウを公開しています。 アプローチブックとは、「営業を標準化したい」「営業部隊の底上げを図りたい」 という営業部門様のご要望を満たす、営業パーソンのための商談ツールです。 他社で効果を上げているアプローチブック制作ノウハウを是非ご覧ください。

【営業責任者必見】機能の多さだけで顧客管理システムを選んでいませんか?

●本資料の概要 営業支援システムは数多く存在し、どんどん多機能化が進んでいます。 ただ、それは現場にとって本当に必要な事なのでしょうか? 本資料では、圧倒的な現場目線から作られ、しかも簡単にカスタマイズ可能、 かつコスト面でも貢献可能な「Zoho CRM」を紹介します。

221ページ / 3ページ中