自主調査レポート

391ページ / 4ページ中

大学生のスマートフォンに関する実態調査レポート

今回の無料調査レポートは「大学生のスマートフォンに関する実態調査」です。もはや『スマホ』が生活の中心となっているとも言われる大学生。今回は、12都道府県の新1年生を含む大学生・短大生・大学院生に対し、IT機器・モバイル端末の保有状況、利用状況の実態、1か月に利用するアプリの利用料金など、大学生のスマートデバイスに関する「今」を明らかにしました。

O2Oサービス利用状況調査レポート

今回の無料調査レポートは「O2Oサービス利用状況調査」です。スマートフォンの急速な普及とソーシャルメディア利用者の拡大を背景に、オンラインとオフラインの間を自由に行き交う(O2O)時代が本格的に到来したと言われています。今回は、オンラインからリアル店舗への誘導する【アプリ】をキーにして、そのインストール実績や情報取得における生活者意識、利用シーンや実績など、様々なメディアの情報に触れながら意思決定をしていく生活者の「今」を明らかにしました。

習い事に関する調査レポート

春に向け新しいことをスタートする人が多い2月。代表的なものとして「習い事」があります。今回は習い事に関して、 (1)性別や年齢によって興味関心はどのように異なりそれに伴う行動はどう変化するのか? (2)どのようなきっかけでどのような人と一緒に習い事をしたいと思うのか? について、今後やってみたい習い事がある関東1都3県に居住する18‐69歳の男女を対象に、「習い事に関する調査」を実施しました。

子供の教育・進学に関する実態調査レポート

子供に対する親の深層心理とは 「子供には、好きなことを自由に・失敗を恐れず・グローバルに活躍する人になってほしい。必要な学歴支援は可能な限り行いたい。」 関東1都3県に居住する30‐59歳で長子が小学校・中学校に在籍している男女を対象に、「子供の教育・進学に関する実態調査」を実施しました。

F1層のライフコースとお小遣いに関する調査レポート

F1層のライフステージの違いによる結婚観やお小遣い事情は? 「消費活動が旺盛で流行に敏感」で、あらゆる分野の商品・ターゲットにされる傾向にあるF1層。 ※F1層・・・20~34歳の女性 就職・結婚・出産など、生活状況の大きく変化する層でもあり、ライフコースに対する考え方やお小遣い事情はライフステージや生活環境によってどのように変化するのか?以下の点について1都3県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)の20~34歳の女性へ調査しました。 (1)F1層の今後のライフコースに対する意識やお小遣い事情について (2)ライフステージや生活状況別に比較 調査期間  : 2013年9月

飲食店の利用実態に関する調査レポート

外食産業の市場規模が減少基調にあるなか、話題になっている店、売り上げを伸ばしている店は一定数存在しています。働き盛りの人々は、どのような基準で外食に利用する店舗を選んでいるのでしょうか。 1都3県在住の20~59歳の男女、昼食または夕食で外食経験のある人を対象に以下点を中心に飲食店の選択基準を把握することを目的として実施しました。 (1)昼食、接待、デートなど『シチュエーション毎』に、飲食店選択に際して『参考にした情報』や『行きつけの店舗』 調査期間  : 2013年8月

モバイル端末利用実態調査レポート

スマートフォンやタブレット、電子書籍端末と様々なモバイル端末が発売されています。今回はユーザーがどういった基準で端末を購入し、どの点に満足しているのか、下記の点を中心に調査しました。 (1)消費者の購入実態及び新モデルの保有状況 (2)端末購入時の重視点、端末購入後の満足度 (3)プレイベート利用とビジネス利用の割合、利用用途等 調査期間:2013年8月

391ページ / 4ページ中