人材雇用・育成に関する特集

特集・ランキング資料のバナー
364ページ / 4ページ中

店長の明日を応援するマガジン 『店長AGOGO』

「日本の店長さんを応援したい!」 という意志のもと、面白く読めて、ちょっぴり真面目を目指した お楽しみ編集記事満載の読み物です。 私たちはこれまで、人材領域に携わるものとして 数限りない店舗と店長さんと関わらせていただいた中で、 感じていることがあります。 飲食業・サービス業・小売業などさまざまな業態における、 各店舗独自のお客さまへのサービスに対するこだわりが、 社会全体のサービスレベルを向上させている、ということ。 社会に出る前のアルバイターなど若年層に対するスタッフ教育が、 彼らの社会人としての基盤を作っている、ということ。 つまり、店長さんという存在やその働きのすべてが、日本社会の 経済基盤を形成する一部を担っていらっしゃるということを。 しかし、いざ店長さんを取り巻く状況に鑑みると…。 経営観点を求められるだけでなく、顧客サービスも、スタッフ教育も担う。 だからといって事務処理も少なくない。 誰よりも多くの仕事を抱えているから、自分のことはいつも後回し。 そんな姿をそばで見て、 「店長さんがもっと輝けば、店が、社会がもっと輝く」ということに気付いたのです。 私たちはもっと店長さんに寄り添いたい。 まずは人材に関する情報をはじめ、幅広い業務の「楽しく読める」「お役立ち」情報を 発信することで店長さんをもっとサポートできないか、と考えました。 そんな想いから生まれたのがこの『店長AGOGO』です。

【経営者・営業責任者・人事教育責任者の方必見】研修成果を上げる7つのポイント

経営者・営業責任者・人事教育責任者から下記のような声をお聞きします。 ☑ 多くの受講者が“勉強になった”とアンケートには書くが、効果が一時的。 ☑ 研修中は盛り上がり、その気になるが、現場での行動が変わらない。 ☑ 実践が伴わない、その場限りの研修はもう御免だ。 ☑ もっと実のある経営に直結する研修を考えたい。 * 「貴重な教育予算、もっと有効に使っていただきたい」という私たちの 想いから生まれた、研修を企画・実施する前に知っておきたい「虎の巻」です。

階層別教育を見直す視点~経営と人材教育の密接な関係~

【社員100名以上の企業の経営者・人事担当者限定】 ・「次世代を担うリーダーは育っているのか?」 ・「階層別研修しているが、本当にヒトは育っているのか?」 ・「経営計画・事業戦略の担い手は人。経営のストーリーの中   に位置づけられた人材教育でなければ意味がない!」 経営者の方からよく聞く話です。 このような声を受けて「階層別教育の見直し」をテーマに セミナーを開催しました(2014年9月)。 そのセミナーの要点を本資料にまとめました。 人事・教育・経営計画に関わる方のお役に立てる資料です。 是非ご一読下さい。

364ページ / 4ページ中