次代を切り拓く人材を育てるために外せない3つのポイント

本資料の概要

【自社の人材教育を真剣にお考えの、経営者・事業責任者・人材教育責任者】必見‼
御社の未来を創る人材はストックできていますか?

本資料の詳細

ビジネスを取り巻く環境の変化が当たり前の時代、『昨日まで通用したことが今日は通用しない時代』と言っても大袈裟ではないかもしれません。このようなビジネス環境の中、次代を切り拓く人材を育てようと各社あらゆる手を尽くしています。
今回はそのために外せない3つのポイントご紹介します。

【目次】

Ⅰ. 次代を切り拓く人材とは

 1.新たな価値を生み出すことにチャレンジし続ける人材
 2.新たな価値を生み出すとは

Ⅱ. 次代を切り拓く人材を育てるために外せない3つのポイント

 1.ポイント①:仕事を通じて人を育てる
 2.ポイント②:仕事の本質に着目する
 3.ポイント③:人の本質に着目する

Ⅲ. まずは私たち育成する側が変わろう

資料情報

サービスカテゴリ 人材育成・社員研修総務・人事向け担当者向け資料特集人材雇用・育成に関する特集
対象業種全企業
対象会社規模企業規模問わず
更新日2017年9月5日8:26:28

企業情報

企業名 株式会社マネジメントパートナー
株式会社マネジメントパートナーのサムネイル
業種 コンサル・会計・法務関連
設立 1999年4月1日
従業員数 17名
電話番号 03-5805-3671

»株式会社マネジメントパートナーの詳細はこちら

他の資料を探す