生産性向上のカギを握るモチベーション改革 - 「働き方改革」は1人1人の「マインド改革」から

本資料の概要

★現場の社員は“当事者意識”を持って取り組んでいますか?

「働き方改革」に対する問題意識は日増しに高まっていますが、
実際の働き手である現場社員の取り組み意欲はいかがでしょうか?
現場が“ヤラサレ”意識では生産性向上の知恵は湧かず、働き方改革
は行き詰まってしまいます。
このレポートでは、社員の主体的・意欲的な取り組みを促すための
実務的なヒントをお届けします。

本資料の詳細

コンテンツ

1.現場が“ヤラサレ”意識で疲弊していないか?
  ~旗振り役の想いとは裏腹に~
2.働き方改革の担い手は誰なのか?
  ~社員1人1人が自分事として取り組む~
3.解決のヒント
 ●「働き方改革」を成功させる4つのポイント
  ~トップダウンだけでは行き詰まる~
 ●ボトムアップにはモチベーションが不可欠
  ~自己の内面からの動機づけ~
 ●仕事の目的や全体像が見えているか?
  ~効率よく業務をこなすだけになっていないか~
 ●あなたはどういう「働き方」をしたいのか?
  ~自分らしさを発揮して働けたら幸せだ~
 ●仕事に集中できる環境をいかに築くか?
  ~生産性を高める絶対条件~
 ●小さなことから少しずつ進める
  ~いきなりゴリゴリやらない~
 ●生産性向上の成果を社員に還元する
  ~“報われ感”がないと疲弊感が募る~
4.活き活き&清々と働こう
  ~企業の心理的側面が改革の成否を分ける~

※ 貴社の「働き方改革の実行」「生産性向上」の一助にお役立てください。
 気になる方はダウンロードしてご一読ください。
※同業の方のダウンロードはご遠慮ください。

資料情報

サービスカテゴリ 人材育成・社員研修総務・人事向け担当者向け資料特集マネジメントに関する特集
対象業種全企業
対象会社規模企業規模問わず
更新日2018年5月30日17:22:51

企業情報

企業名 株式会社マネジメントパートナー
株式会社マネジメントパートナーのサムネイル
業種 コンサル・会計・法務関連
設立 1999年4月1日
従業員数 17名
電話番号 03-5805-3671

»株式会社マネジメントパートナーの詳細はこちら

他の資料を探す