御社の営業会議は業績に貢献しているか?~御社の営業ミーティングがダメな理由~

本資料の概要

創業以来約20年間、営業会議に関連する研修や営業実地指導コンサルティングを数多く手掛けてまいりました。
それらの指導経験を振り返りながら、「業績に貢献する営業会議のあり方・やり方」を、読者の皆様にお届けします。
“営業会議をもっと実のあるものにしたい”
“営業会議の生産性を上げたい”
“営業会議を通じて戦略の実行度を高めたい”
とお考えの営業リーダー・マネジャー、営業企画部、営業責任者の方々のお役に立てれば幸いです。
※同業者の方のダウンロードは固くお断りいたします。

本資料の詳細

コンテンツ
1.とかくありがちな営業会議
~ ダメ会議の典型的症状「会して議せず、議して決せず、決して
  行わず」 ~
2.効果的な会議を行う前提
~ 会議主催者と参加者が協力し合って
生産性の高い会議にする ~
3.営業会議を再設計する
  ~ 今行われている会議は、営業戦略に沿っているか? ~
4.戦略実行と業績に直結する会議は何か?
  ~ 第一線の営業メンバーとチームリーダーとの
週次ミーティングがカギ ~
5.行動KPIの設定と行動習慣化
  ~ 結果を詰めるのではなくプロセスを詰める「やるべきことは
やっているか?」と ~
6.ミーティングの質とマネジメントの腕は表裏一体
  ~ ミーティングの場面はマネジメントの縮図 ~

■ 終わりに:ファシリテーションスキルを学ぶことの落とし穴

資料情報

サービスカテゴリ 営業力強化人材育成・社員研修
対象業種全企業
対象会社規模企業規模問わず
更新日2018年10月17日11:29:24

企業情報

企業名 株式会社マネジメントパートナー
株式会社マネジメントパートナーのサムネイル
業種 コンサル・会計・法務関連
設立 1999年4月1日
従業員数 17名
電話番号 03-5805-3671

»株式会社マネジメントパートナーの詳細はこちら

他の資料を探す