御社に新たな成長エンジンを作りませんか?① ~ 試行錯誤のイノベーション・プロジェクト(前編) ~

本資料の概要

「次の事業成長を支えるような新しい商品、新しい市場、新しい顧客獲得方法を、いかに生み出していくか?」が多くの企業で重要な経営課題と認識されています。多くの産業が成熟期に入る中、新たな成長エンジンを作らないと、勝ち残れないという危機感が経営者の脳裏にあるのだと思います。
 
弊社にもお客様からご相談いただくことがありますが、この課題解決のための “こうすれば上手くいく” 普遍の原則(魔法の杖)はありません。試行錯誤で解を創っていくしかありません。
 
このレポートでは、その試行錯誤体験から得たいくつかの知見をお届けします。(その知見が私どもの独善的見解にならないよう、新規事業やイノベーションに関する先行研究や調査データを参考にしながらお伝えします)。

※同業者の方のダウンロードは固くお断りします。

本資料の詳細

【コンテンツ】
1.「新たな成長エンジン」3つのカテゴリー
~ 市場の成熟化・製品ライフサイクルの短命化が進む中・・・ ~

2.よくある問題(当事者が直面するジレンマ)
  ~「事業を創る人」「支える人」「組織環境」の三位一体で考
   える ~

3.「事業を創る人」に求められる能力
  ~「価値発見力」の差が大きな差異を生む ~

4.新規事業は斬新なアイデアがあれば上手くいくのか?
  ~「いかに社内の理解を得られるか、関係者を巻き込めるか」
   という泥臭い部分がカギ ~

5.真の課題は「創る人」よりも「支える人」と「組織環境」にあ
  り
  ~ 人は最重要だが、人そのものではなく、人を取り巻く組織環
   境に着目する ~

6.「人の成長」と「事業の成長」は、表裏一体
  ~ 新規事業の経験が人を育て、創る人が新規事業を育てる ~

■ 終わりに:三位一体で取り組んでこそ上手く行く

資料情報

サービスカテゴリ 営業力強化人材育成・社員研修
対象業種全企業
対象会社規模企業規模問わず
更新日2018年11月28日12:02:58

企業情報

企業名 株式会社マネジメントパートナー
株式会社マネジメントパートナーのサムネイル
業種 コンサル・会計・法務関連
設立 1999年4月1日
従業員数 17名
電話番号 03-5805-3671

»株式会社マネジメントパートナーの詳細はこちら

他の資料を探す