特集レポート「オンラインでリーダー研修をやってみた!」

本資料の概要


◆「集合研修 or オンライン」ではなく、
 「両者の掛け合わせ(ハイブリッド)」で◆

新型コロナウイルスの影響で、3密(密閉/密集/密接)リスク
回避が叫ばれる中、研修開催方法の見直しは “待ったなし” です。
そこで注目されるのがオンラインシステムを使った研修ですが、

「オンライン研修は集合研修の代わりになる」とか、
「集合研修ができないから、その妥協策としてオンラインで開催
する」という発想ではなく、今回のコロナショックを契機に、よ
り良い研修開催方法を考えていきましょう。

このレポートは、研修開催が1ヶ月後に迫った企業の研修担当者・
人材開発責任者と私どもの打ち合わせ経緯をまとめたものです。

「リーダー育成は大事だが、集合研修の開催は難しい。
このご時世に、リーダー研修をオンラインで開催するとどんな
感じになるのか?」
そんな問題意識をお持ちの方方々のお役に立てる資料です。

*研修コンサル・士業の方はご遠慮ください。

本資料の詳細


【レポートの内容】
 ①1ヶ月後に迫った研修の開催、どうしよう?
 ②「3密を避け、延期せず、タイムリーに研修開催する」方法
 ③集合(Face to face)or オンラインではなくハイブリッドで
 ④リーダー研修の目的を再確認(Why)
 ⑤研修の目的に相応しい運営方法を再検討
 ⑥ハイブリッドで実施すると費用対効果が高い
 ⑦より良い開催環境づくりに向けて
 ⑧まとめ
 ※「研修開催どうしようか(延期、中止、オンライン化)?」
  とお考えの方々の “モヤッと”感が少しでも “スッキリ” 感に
  切り替われば、という想いで、レポートを書き上げました。

貴社のリーダー育成・教育施策の再構築にお役立ていただければ
幸いです。
気になる方はどうぞ、ダウンロードしてご高覧ください。

資料情報

サービスカテゴリ 人材育成・社員研修総務・人事向け担当者向け資料特集人材雇用・育成に関する特集
対象業種全企業
対象会社規模企業規模問わず
更新日2020年5月5日10:47:11

企業情報

企業名 株式会社マネジメントパートナー
株式会社マネジメントパートナーのサムネイル
業種 コンサル・会計・法務関連
設立 1999年4月1日
従業員数 17名
電話番号 03-5805-3671

»株式会社マネジメントパートナーの詳細はこちら

他の資料を探す